業界の標準語をマスター|経理に転職してまだ見ぬ自分に出会おう|チャンスは逃がさない
男の人

経理に転職してまだ見ぬ自分に出会おう|チャンスは逃がさない

業界の標準語をマスター

婦人

業界への就職をするなら

貿易関連会社への就職を目指すときには英語力があると採用されやすくなってきます。というのも、貿易会社ではそれが非常に重要で、海外の会社や人とコミュニケーションややりとりをするときに英会話や英文を使う必要性が出てくるからです。会社によっては会社内での標準語になっていたり、メールでの文章は全て英文となっている会社も存在します。貿易は日本と海外の国との関わりが出てくる仕事ですので英語力は大切です。また、英語力がある程度あるという方もその勉強をしていきましょう。貿易の仕事は専門用語が使われることも多いですし、普段聞き慣れない単語も出てきます。専門用語を覚えておけば、海外の書類やメールに目を通すときにも辞書を引かずにスムーズに読むことが可能です。

研修制度や検定試験で勉強

そして、貿易実務の時に必要となってくる英語力を身に付けたい方は、英語の研修や検定試験の受験をすると英語力を磨いていくことが出来ます。貿易会社ではeラーニングなどで英語を学習できる貿易実務養成講座や英語学習講座も多いです。eラーニングならば、仕事をしている方でも通勤時間などを使って勉強していくことが出来ますので便利です。また、検定試験の勉強をすると英語力の向上だけでなく、自身の能力を客観的にアピール出来る資格取得が出来ます。貿易業界内で転職を考えるときにもそのような関連する資格を沢山持っていたほうが転職はしやすいです。研修や検定試験の勉強を行って、英語を自由に使いこなせるようになっていきましょう。