メンズ

経理に転職してまだ見ぬ自分に出会おう|チャンスは逃がさない

業界の標準語をマスター

婦人

貿易業界への就職をしたいなら、そこで英語力があると採用されやすくなります。理由は貿易業界は海外との取引や契約が多く、そこで英語力が必要となってくるからです。また貿易英語学習をしたいなら、研修制度を活用したり検定試験の勉強をしていくと学びやすいです。

詳細へ

夏を楽しめるアルバイト

リゾート

リゾートバイトを探す場合、勤務先を良く選びましょう。旅館の中に居続けるよりも沖縄の海を臨めるようなリゾートバイトが魅力的です。日中の勤務で終わるリゾートバイトであれば、その後に観光を楽しむこともできます。

詳細へ

採用率アップのコツ

計算する人

魅力を高める

企業は製造や販売、営業など様々な部門があり、それぞれが役割を果たしていることから成り立っています。その中で経理を担当する人材は多くありません。経理のような事務仕事は離職率が低い傾向にあるため、欠員が不足し難い特徴があります。また、事務部門の人材は就職で採用した者を充てる企業が多く、転職者を募集している企業は多くないです。しかし、中途採用という形で経理を募集している企業は存在しているため、まずは応募するための求人探しを行う必要があります。転職で経理での採用率を高めるためには、自身の魅力アップを図ることが大切です。経理は募集人数よりも応募人数の方が多くなる場合が多いため、他の応募者より優位に立つためには魅力を高める考え方が効果的です。

応募数を増やす

就職ではなく転職で経理を目指す上で考えなくてはならないことは経験がある場合とない場合の対策です。中途採用を実施している企業は経験のある人材を求めているケースが多いです。そのため、経験者であれば転職に成功しやすい状況と言えます。一方で未経験で経理へ転職を目指している場合は、経験者と同じような転職活動では上手くアピールできない可能性があります。未経験者が経理への転職で行うべきことは企業への応募数を増やすことです。強いアピールポイントになる経験がないのであれば、1つでも多くの企業へ応募する考え方が効果的です。履歴書や職務経歴書といった応募書類を多く作成することになりますが、転職に成功するチャンスを広げられます。

貿易の仕事に有利な資格

男性

貿易実務検定は、商社などにおける貿易事務のスキルに係る能力を測ることのできる検定資格です。難易度に応じて3段階に分かれており、取得しておけば就職時に有利なだけでなく、転職活動の際にも生かすことができます。

詳細へ